外国が舞台の歴史マンガ・クリックでネタバレ記事に飛びます
外国が舞台の歴史マンガでおもしろかった漫画。年代別一覧(3)
つぶやいてます(81)
★★紀元前(0)
王家の紋章(1〜20)(古代エジプト)(20)
王家の紋章(21〜最新刊)(古代エジプト)(4)
碧いホルスの瞳(古代エジプト)(2)
キングダム(紀元前中国)(11)
ヒストリエ(紀元前4世紀マケドニア)(10)
★★1世紀〜(0)
プリニウス(古代ローマ。キリスト生誕前後)(3)
★★5世紀〜(0)
金色のマビノギオン(5世紀ブリテン)(1)
★★11世紀〜(0)
ヴィンランド・サガ(11世紀初頭北ヨーロッパ)(10)
★★14世紀〜(0)
修道士ファルコ(14世紀ドイツ)(5)
ケルン市警オド(ファルコのスピンオフ)(2)
★★15世紀〜(0)
チェーザレ(15世紀イタリア)(11)
薔薇王の葬列(15世紀英国)(9)
★★16世紀〜(0)
王国の子(16世紀英国)(8)
王妃マルゴ(16世紀フランス)(6)
夢の雫、黄金の鳥籠(16世紀オスマントルコ)(10)
アルテ(16世紀フィレンツェ)(8)
LEGAの13(16世紀ヴェネチア)(1)
★★18世紀〜(0)
海王ダンテ(18世紀英国)(3)
アンと教授の歴史時計(18世紀〜21世紀英国)(3)
★★19世紀〜(0)
黒執事(1〜20)(19世紀英国)(20)
黒執事(21〜最新刊)(19世紀英国)(5)
ヴァムピール特別編(19世紀英国)(2)
エマ(19世紀英国)(10)
シャーリー(19世紀英国)(1)
クリスティ・ハイテンション(19世紀英国) (6)
クリスティ・ロンドンマッシブ(19世紀英国)(5)
コルセットに翼(19世紀英国)(10)
薔薇咲くお庭でお茶会を(天音佑湖)(19世紀英国)(7)
ガーフレット寮の羊たち(19世紀英国)(6)
天使がのぞきみ(19世紀末英国)(1)
Dearホームズ(19世紀英国)(1)
アンダーザローズ(19世紀後期英国)(1)
憂国のモリアーティ(19世紀末英国)(4)
お嬢様のお気に入り(19世紀末英国)(1)
乙嫁語り(森薫)(19世紀後半中央アジア) (9)
軍靴のバルツァー(19世紀後半ヨーロッパ) (10)
★★20世紀〜(0)
プリーズ、ジーヴス(20世紀初頭英国)(4)
歴史マンガを買うために(2)

2018年02月08日

お嬢様のお気に入り(1) 波津彬子 作家買い、の新シリーズは原作付 あらすじ、ネタバレ注意

お嬢様のお気に入り(1) 外国が舞台の歴史漫画でおもしろかった漫画



 作家買いです
 原作付のようですが
 波津彬子の世界観ばっちりの原作なので
 早くも次巻が楽しみです

 増刊フラワーズに連載で
 増刊は、四季に出るという年に4回だけ
 5つ話が貯まらないと新刊が出ないので
 次は2019年かな〜(^^;)

お嬢様のお気に入り 1 (フラワーコミックス〔スペシャル〕) [ 波津 彬子 ]



お嬢様のお気に入り(1) あらすじ



 お嬢様のお気に入りは執事の語る怪談?!

 19世紀末イギリス。
 新興ブルジョワジーのお嬢様キャロラインは、
 眠れない夜に執事のロバートに物語をねだるがそれは・・・?

 英国ゴシックホラー華やかで怪しい魅力あふれる第1話〜5話を収録。





お嬢様のお気に入り(1) ネタバレ



キャロライン・末っ子

ミスター・トーマス・アーミテージ・成金(新興・ブルジョア)
奥様は貴族の出(グレイ子爵家)

トーマス・ジュニア・長男で海外で仕事
カール・次男で画家になるためイタリア留学中
アン・長女で看護婦

ロバート・執事(子爵家から付いてきた)
マイケル・執事の甥で見習い

クレーブ先生・家庭教師

1、お嬢様のお気に入り
2、隠された扉
3、分かれた道
4、見習いくん、初めての試練
5、怪談語りの夜

1、18世紀のゴシック小説にハマっているキャロライン
年の近いマイケルがお気に入りですが
執事見習いのマイケルは忙しいです
チャリティのイベントがあって
デビュー前のキャロラインは覗き見が見つかって家政婦に叱られて
で、覗き見して、自殺を目撃しちゃったって怪談話を執事に聞かされ
二度と覗き見はしないわ、って
で、キャロラインが覗き見した女性は女優とは違ってて
執事が昔古城でみた幽霊さんと似てました(^^)

2、最近勉強がはかどってる、って家庭教師がパパに言ってくれたので
キャロラインは、招待されたゴシック城に同好することを許されます
大興奮のキャロライン
で、はしゃぎすぎて城の陶器を粉砕
叱られて、教科書以外の本を取り上げられて号泣です
執事が、探究心が強すぎて、メイドの扉に入ったお嬢様が
死体を見つけたって話をしてくれて
あけてはいけない探究心は封印するわ、って
で、堅物だと思った家庭教師は、いろんな本を紹介してくれました

3、マイケルの仕事を邪魔しちゃうキャロライン
執事は、跡継ぎのふりをして、ベッドで死んだ若者の話を
人は与えられた場所から出ない方がいい、ってお話
封建時代ですからね〜
教養は人生のためのよき翼になります、って

4、マイケルが屋敷の来た頃の話
夜の庭は広くて不気味で
浮浪者が入り込んでました
マイケルはキャロラインのためにタイムをつんで
浮浪者のおっかけられましたけど
必要なのは、タイムじゃなくてヤローでした(^^;)

5、クリスマスイブに、2年ぶりの長女のアンが帰宅します
良家の娘が看護婦になるって、恥ずべきこと、っていわれてますが
6年前に家を出て、2年前に帰宅してそれ以来です
で、アンは女王陛下に謁見を許されたのね
当時はナイチンゲール女史が生きていた時代です
前は父と喧嘩していたアンですが
戦場を経験すると、口喧嘩など、する必要もない些細なことだって
亡くなった兵士にあげた毛布が
翌日の戦闘で傷ついた同僚のために差し出されたって話
とってもよかったわ

って感じの5話でした

次巻も楽しみにしてます。

お嬢様のお気に入り 1

お嬢様のお気に入り 1

お嬢様のお気に入り 1

[著]波津彬子 [原案]門賀美央子





 外国が舞台の歴史マンガで、おもしろかったのを紹介するブログ。の最新記事は←こちら。別窓で開きます
PC版の1面に、ネタバレ中のタイトル(200件以上)の一覧
がありますので、そちらから飛んでくださいませ。
スマフォからの方は、この画面の一番下から飛べます。



応援ポチして下さると、励みになります(^^)

   ↑
 おもしろい漫画の感想

 

★★白泉社の漫画でおもしろかった漫画を紹介中

★★集英社の少女漫画でおもしろかった漫画を紹介中

★★外国が舞台の歴史漫画でおもしろかった漫画を紹介中

★★講談社、小学館、角川、秋田書店の漫画でおもしろかった漫画を紹介中

  ↑

 クリックで、別窓が開きます。




コミックはネットオフでも安く買えます。まとめ買いして1600円以上で送料無料。(キャンペーン中だと、三冊以上で送料無料)




 

posted by 外国舞台の歴史マンガ at 00:00| お嬢様のお気に入り(19世紀末英国) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする