外国が舞台の歴史マンガ・クリックでネタバレ記事に飛びます
外国が舞台の歴史マンガでおもしろかった漫画。年代別一覧(3)
つぶやいてます(47)
★★紀元前(0)
王家の紋章(1〜20)(古代エジプト)(20)
王家の紋章(21〜最新刊)(古代エジプト)(4)
碧いホルスの瞳(古代エジプト)(2)
キングダム(紀元前中国)(11)
ヒストリエ(紀元前4世紀マケドニア)(10)
★★1世紀〜(0)
プリニウス(古代ローマ。キリスト生誕前後)(3)
★★5世紀〜(0)
金色のマビノギオン(5世紀ブリテン)(1)
★★11世紀〜(0)
ヴィンランド・サガ(11世紀初頭北ヨーロッパ)(10)
★★14世紀〜(0)
修道士ファルコ(14世紀ドイツ)(5)
ケルン市警オド(ファルコのスピンオフ)(2)
★★15世紀〜(0)
チェーザレ(15世紀イタリア)(11)
薔薇王の葬列(15世紀英国)(9)
★★16世紀〜(0)
王国の子(16世紀英国)(8)
王妃マルゴ(16世紀フランス)(6)
夢の雫、黄金の鳥籠(16世紀オスマントルコ)(10)
アルテ(16世紀フィレンツェ)(8)
LEGAの13(16世紀ヴェネチア)(1)
★★18世紀〜(0)
海王ダンテ(18世紀英国)(3)
アンと教授の歴史時計(18世紀〜21世紀英国)(3)
★★19世紀〜(0)
黒執事(1〜20)(19世紀英国)(20)
黒執事(21〜最新刊)(19世紀英国)(5)
ヴァムピール特別編(19世紀英国)(2)
エマ(19世紀英国)(10)
シャーリー(19世紀英国)(1)
クリスティ・ハイテンション(19世紀英国) (6)
クリスティ・ロンドンマッシブ(19世紀英国)(5)
コルセットに翼(19世紀英国)(10)
薔薇咲くお庭でお茶会を(天音佑湖)(19世紀英国)(7)
ガーフレット寮の羊たち(19世紀英国)(6)
天使がのぞきみ(19世紀末英国)(1)
Dearホームズ(19世紀英国)(1)
アンダーザローズ(19世紀後期英国)(1)
憂国のモリアーティ(19世紀末英国)(4)
お嬢様のお気に入り(19世紀末英国)(1)
乙嫁語り(森薫)(19世紀後半中央アジア) (9)
軍靴のバルツァー(19世紀後半ヨーロッパ) (10)
★★20世紀〜(0)
プリーズ、ジーヴス(20世紀初頭英国)(4)
歴史マンガを買うために(2)

2015年06月12日

王家の紋章(12) 細川智栄子 外国が舞台の歴史漫画 あらすじ、ネタバレ注意

王家の紋章(12) 外国が舞台の歴史漫画


 
 文庫の10〜12巻は
 メンフィスが第二王妃をめとる、って誤解してナイル河に入水したキャロルが
 現代に戻り、そこで事件に巻き込まれって流れと
 古代エジプトでメンフィスが、バビロンのラガシュ王の攻撃を迎え撃ち
 刺客に襲われ、って話が並行して描かれます


王家の紋章(1) 王家の紋章(2) 王家の紋章(3)
王家の紋章(4) 王家の紋章(5) 王家の紋章(6)
王家の紋章(7) 王家の紋章(8) 王家の紋章(9)
王家の紋章(10) 王家の紋章(11) 王家の紋章(12)
王家の紋章(13) 王家の紋章(14) 王家の紋章(15)
王家の紋章(16) 王家の紋章(17) 王家の紋章(18)
王家の紋章(19) 王家の紋章(20) 王家の紋章(21)
王家の紋章(22)


王家の紋章(12) あらすじ、ネタバレ注意



 ヒッタイトのイズミル王子に拉致られて逃げだし
 アッシリアにさらわれて逃げだし
 古代バビロンのバベルの塔に監禁されて逃げだし
 メンフィスが第二王妃をめとる、と誤解して古代から逃げ出したキャロルは
 現在、リード家に滞在中です

 古代から戻ったキャロルを助けてくれたアフマドは、キャロルに惚れて求婚
 でも、リード家に怨みを持つ者の手で、キャロルは拉致られます

 古代でも現代でも拉致られるキャロル
 これはもはや
 タイムトリップ能力とともに、拉致られクセ、も体に染みついているとしか思えません(><)


 で、リード家とアフマドの実家の力が全力をあげてキャロルを追い
 無事に取り戻しますが
 精密検査で妊娠の初期と発覚


 キャロルは古代のことを覚えていないし
 まわりのみんなはレイプされてできた子に違いない、って思いこむし
(ふつ〜はそうだな)
 そしたら、アフマドが「僕の子です」って言いだしました


 ライアンもジミーもアフマドを殴りつけますが
 キャロルのママは、アフマドが犯人?じゃなくて、庇って言ってくれてるんじゃないか、って感じてます

 
 一方古代エジプトでは
 ラガシュ王がエジプトに攻め込んでいたんですが
 キャロルが前に告げたように、山岳部族がラガシュ王の留守にバビロニアを襲い
 急きょ帰国します


 さて、現代のキャロルは
 アフマドとの関係を思い出すべく、リード家から離れて二人で船旅に
 その際、過去を思い出すよすがにって
 キャロルが見つかったときの古代の衣裳をアフマドが出して来て
 それを着てたら、キャロルを拉致した結果殺された犯人の妹が襲ってきて
 キャロルは古代の兵士の幽霊?に助けられて、ナイル河に入っていきました


 ってとこで次巻へ
 






 外国が舞台の歴史マンガで、おもしろかったのを紹介するブログ。あらすじ、ネタバレ注意のトップは←こちら。タイトル一覧です。別窓で開きます


日本が舞台の歴史漫画でおもしろかったタイトル一覧
外国が舞台の歴史マンガでおもしろかったタイトル一覧
完結した漫画でおもしろかったタイトル一覧
人気コミックで実写化されたタイトル一覧


コミックはネットオフでも安く買えます。まとめ買いして1600円以上で送料無料。(キャンペーン中だと、三冊以上で送料無料)

ネットオフやアマゾンの中古のいいですが新刊本を合法的に安く買う方法も利用してます。別窓で開きます




 
posted by 外国舞台の歴史マンガ at 00:00 | TrackBack(0) | 王家の紋章(1〜20)(古代エジプト) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月11日

王家の紋章(11) 細川智栄子 外国が舞台の歴史漫画 あらすじ、ネタバレ注意

王家の紋章(11) 外国が舞台の歴史漫画


 
 平成8年から文庫化されてまして
 1.2巻は同時発売でした
 で、3巻が1年後

 その後、どんどん出るのが遅くなってきて・・(><)

 文庫の10巻から12巻では、キャロルは現代に戻り
 そこでも色々事件に巻き込まれます



王家の紋章(1) 王家の紋章(2) 王家の紋章(3)
王家の紋章(4) 王家の紋章(5) 王家の紋章(6)
王家の紋章(7) 王家の紋章(8) 王家の紋章(9)
王家の紋章(10) 王家の紋章(11) 王家の紋章(12)
王家の紋章(13) 王家の紋章(14) 王家の紋章(15)
王家の紋章(16) 王家の紋章(17) 王家の紋章(18)
王家の紋章(19) 王家の紋章(20) 王家の紋章(21)
王家の紋章(22)


王家の紋章(11) あらすじ、ネタバレ注意



 まずは既刊の展開を

 王家の呪い?で古代に飛ばされ
 そこでミタムン王女殺しを見ちゃったからイズミル王子ににヒッタイトに拉致られ
 ヒッタイトとエジプトの戦いの中、メンフィスに助け出されて

 次はアッシリア王に拉致されたんで、アッシリア城を水攻めで崩壊させてメンフィスに助けだされ
 
 次は、メンフィスの姉のアイシスに結婚式でお祝いしてって騙されて
 バビロン王に殺されるはずが、英知があるって隔離されたので
 バベルの塔を爆発炎上させて逃亡

 やっとテーベに戻ってきたら、メンフィスが第二夫人を迎える、って聞かされて
 絶望してナイルに入水したキャロル
 ってとこが、既刊10巻まで

 11巻では
 現代に戻ってきたキャロルを助けたのは、アラブの部族の王子様のアフマド

 泣きながら眠り続ける乙女(キャロル)が気にいって、砂漠の屋敷に閉じ込めちゃいます

 メンフィスは、キャロルがいきなりナイル河に入ったので
 びっくりして激怒します
 俺様に黙って帰った、ってことなんですけど
 ウナスとかナフテラ女官長が、カーフラ王女をいきなり第二夫人にするなんてあんまりですって
 御手打ち覚悟で言うから、私はそんなこと知らないぞ!って
 カプター大神官の先走り、とわかり、メンフィスに御手打ちにされるとこを
 国のために考えた。って言い張るんで(リビアからの金の賄賂がでかかった)
 イムホテップがとりなして、でも田舎に左遷です

 さて、現代ではリード家がキャロルを探しまわってまして
 キャロルも、オアシスに閉じ込められたけど逃げ出そうとしてまして
(アフマドに付けられて、引き戻されちゃうんですけどね)
 
 で、いろいろあって結局リード家にバレまして
 キャロルはリード家のもとに戻ります
 ジミーとも再会し
 ジミーと一緒に古代ミノア文明とか調べて
 本来の生活に戻るんですけど
 ときどき、喪われた記憶が漠然と蘇って、いまだ体調不良です

 キャロルの不在の古代エジプトでは
 ラガシュ王がエジプトに攻めてきてまして
 国民もメンフィスの、守り神のキャロルの不在を不安を感じながらも
 迎え撃ちます・・

 ってとこで次巻へ
 






 外国が舞台の歴史マンガで、おもしろかったのを紹介するブログ。あらすじ、ネタバレ注意のトップは←こちら。タイトル一覧です。別窓で開きます


日本が舞台の歴史漫画でおもしろかったタイトル一覧
外国が舞台の歴史マンガでおもしろかったタイトル一覧
完結した漫画でおもしろかったタイトル一覧
人気コミックで実写化されたタイトル一覧


コミックはネットオフでも安く買えます。まとめ買いして1600円以上で送料無料。(キャンペーン中だと、三冊以上で送料無料)

ネットオフやアマゾンの中古のいいですが新刊本を合法的に安く買う方法も利用してます。別窓で開きます




 
posted by 外国舞台の歴史マンガ at 00:00 | TrackBack(0) | 王家の紋章(1〜20)(古代エジプト) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月10日

王家の紋章(10) 細川智栄子 外国が舞台の歴史漫画 あらすじ、ネタバレ注意

王家の紋章(10) 外国が舞台の歴史漫画


 
 平成8年から文庫化されてまして
 1.2巻は同時発売でした
 で、3巻が1年後

 その後、どんどん出るのが遅くなってきて・・(><)

 文庫の9巻とかは、新書版でおっかけていた頃で
 ホント、とっても面白いです!

 で、文庫の10巻から12巻は、キャロルが現代に帰ってます
 それに並行して、古代のメンフィス王の状況が描かれてます

王家の紋章(1) 王家の紋章(2) 王家の紋章(3)
王家の紋章(4) 王家の紋章(5) 王家の紋章(6)
王家の紋章(7) 王家の紋章(8) 王家の紋章(9)
王家の紋章(10) 王家の紋章(11) 王家の紋章(12)
王家の紋章(13) 王家の紋章(14) 王家の紋章(15)
王家の紋章(16) 王家の紋章(17) 王家の紋章(18)
王家の紋章(19) 王家の紋章(20) 王家の紋章(21)
王家の紋章(22)


王家の紋章(10) あらすじ、ネタバレ注意



 まずは既刊の展開を

 王家の呪い?で古代に飛ばされ
 そこでミタムン王女殺しを見ちゃったからイズミル王子ににヒッタイトに拉致られ
 ヒッタイトとエジプトの戦いの中、メンフィスに助け出されて
 今度は結婚式で瀕死になったから現代に戻り、手術して古代に戻るも
 アイシスの邪魔でヒッタイト、アッシリア、とたらいまわしにされてメンフィスに助けられ
 やっとテーベに帰ってきたキャロルです

 テーベに戻ってきたら、古代バビロニアのラガシュ王がアイシスに求婚してて
 キャロルが正妃になると、序列が自分の方が低くなる、って気付いたアイシスが
 ラガシュ王に嫁ぐことになります

 で、ラガシュ王は、エジプト王妃となったキャロルをバビロニアに連れてきて殺そうとするんですが
 キャロルの英知が気に入ったラガシュ王は、キャロルを監禁することにしました
 で、脱出劇がはじまります。

 アッシリア城の、水攻めによる崩壊といい
 バベルの塔の、原油による爆発といい
 とっても、少女漫画とは思えない規模です!

 9巻で原油を使っての塔の爆発炎上させ
 その隙に兵たちと脱出したキャロルは、9巻で迎えに来たメンフィスと合流
 10巻では、帰国するんですが、テーベまでの帰還は
 まさにハネムーンでした

 一方、メンフィスに面と向かって絶縁されたアイシスは
 かわいさ余って憎さ百倍
 夫のラガシュ王に、エジプトが欲しい、っておねだりです
 バビロニアの大神官は、そんなアイシスの中に戦争を予知し
 大神官の息子は、アイシスに惚れて、おっかないアイシスに突き落とされて殺され
 大神官は国での地位を見限って山に隠棲します

 ラガシュ王のとこにいるイズミルは
 メンフィスに惚れていたはずのアイシスがラガシュ王に媚びるのを見て
 キャロルも、いずれ自分のとこに連れてきたら、あんな風に甘えてくれるのかな
 って夢想してます

 そして、キャロルがメンフィス王と一緒にテーベに帰った、って知らせが
 各国に届きはじめます
 イズミルは、ルカからの知らせで知ってましたが
 ラガシュ王たちは、魔の砂漠から逃げ切ったか、ってさらにキャロルの英知を確認して
 かえすがえすも、手放したのがおしい、って悔しがります

 さて、イムホテップとも再会し
 エジプトの民にも歓迎されたキャロルですが
 リビアのカーフラ王女がうろつくのが不快です

 さらに、カプター大神官に、カーフラ王女が第二王妃となりました、って言われて
 そんなの耐えられないって
 キャロルはナイル河に入水しちゃいます

 キャロル、現代に帰れるって知ってたのかな?
 それとも、心痛からの入水自殺?

 で、キャロルを現代で拾ったのがアラブの部族の王子さまのアフマド
 キャロルが気にいったので
 砂漠の屋敷に隔離しちゃいます(^^)


 ってとこで次巻へ





 外国が舞台の歴史マンガで、おもしろかったのを紹介するブログ。あらすじ、ネタバレ注意のトップは←こちら。タイトル一覧です。別窓で開きます


日本が舞台の歴史漫画でおもしろかったタイトル一覧
外国が舞台の歴史マンガでおもしろかったタイトル一覧
完結した漫画でおもしろかったタイトル一覧
人気コミックで実写化されたタイトル一覧


コミックはネットオフでも安く買えます。まとめ買いして1600円以上で送料無料。(キャンペーン中だと、三冊以上で送料無料)

ネットオフやアマゾンの中古のいいですが新刊本を合法的に安く買う方法も利用してます。別窓で開きます




 
posted by 外国舞台の歴史マンガ at 00:00 | TrackBack(0) | 王家の紋章(1〜20)(古代エジプト) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする