外国が舞台の歴史マンガ・クリックでネタバレ記事に飛びます
外国が舞台の歴史マンガでおもしろかった漫画。年代別一覧(3)
つぶやいてます(81)
★★紀元前(0)
王家の紋章(1〜20)(古代エジプト)(20)
王家の紋章(21〜最新刊)(古代エジプト)(4)
碧いホルスの瞳(古代エジプト)(2)
キングダム(紀元前中国)(11)
ヒストリエ(紀元前4世紀マケドニア)(10)
★★1世紀〜(0)
プリニウス(古代ローマ。キリスト生誕前後)(3)
★★5世紀〜(0)
金色のマビノギオン(5世紀ブリテン)(1)
★★11世紀〜(0)
ヴィンランド・サガ(11世紀初頭北ヨーロッパ)(10)
★★14世紀〜(0)
修道士ファルコ(14世紀ドイツ)(5)
ケルン市警オド(ファルコのスピンオフ)(2)
★★15世紀〜(0)
チェーザレ(15世紀イタリア)(11)
薔薇王の葬列(15世紀英国)(9)
★★16世紀〜(0)
王国の子(16世紀英国)(8)
王妃マルゴ(16世紀フランス)(6)
夢の雫、黄金の鳥籠(16世紀オスマントルコ)(10)
アルテ(16世紀フィレンツェ)(8)
LEGAの13(16世紀ヴェネチア)(1)
★★18世紀〜(0)
海王ダンテ(18世紀英国)(3)
アンと教授の歴史時計(18世紀〜21世紀英国)(3)
★★19世紀〜(0)
黒執事(1〜20)(19世紀英国)(20)
黒執事(21〜最新刊)(19世紀英国)(5)
ヴァムピール特別編(19世紀英国)(2)
エマ(19世紀英国)(10)
シャーリー(19世紀英国)(1)
クリスティ・ハイテンション(19世紀英国) (6)
クリスティ・ロンドンマッシブ(19世紀英国)(5)
コルセットに翼(19世紀英国)(10)
薔薇咲くお庭でお茶会を(天音佑湖)(19世紀英国)(7)
ガーフレット寮の羊たち(19世紀英国)(6)
天使がのぞきみ(19世紀末英国)(1)
Dearホームズ(19世紀英国)(1)
アンダーザローズ(19世紀後期英国)(1)
憂国のモリアーティ(19世紀末英国)(4)
お嬢様のお気に入り(19世紀末英国)(1)
乙嫁語り(森薫)(19世紀後半中央アジア) (9)
軍靴のバルツァー(19世紀後半ヨーロッパ) (10)
★★20世紀〜(0)
プリーズ、ジーヴス(20世紀初頭英国)(4)
歴史マンガを買うために(2)

2018年12月31日

金色のマビノギオン(1) 山田南平 作家買い あらすじ、ネタバレ注意

金色のマビノギオン(1)  外国が舞台の歴史漫画で、おもしろかった漫画



 金色のマビノギオン ─アーサー王の妹姫─ 1

 アーサー王は
 5世紀後半から6世紀初めのブリテンの君主、と言われてて
 12世紀の歴史書の中で英雄として有名になったようです

 これ、本格的に画くなら
 もんのすごく長い連載になるんじゃないだろか

 花ララオンラインで連載中



金色のマビノギオン ─アーサー王の妹姫─ 1 (花とゆめコミックス) [ 山田南平 ]


金色のマビノギオン(1)  あらすじ



 金の瞳を持つ少女・たまき。
 幼馴染の真(まこと)、広則(ひろのり)と共に訪れた、
 修学旅行先のイギリスで、突如見知らぬ世界に迷い込んでしまう…。

 そこには自分と同じ金の瞳を持つ少年が倒れていて…!?

  山田南平が満を持して贈る新アーサー王伝説!

 2017年11月刊。




金色のマビノギオン(1)  ネタバレ



 これが知識として入ってないと、この話を読むのが辛い(^^;)

 マーリン・有名な魔法使い

 エクター卿・マーリンの指示でアーサーを育てた
 ケイ・エクター卿の息子
 ガウェイン・アーサーの盾で剣だが、
 継承権がアーサーの次なので、両親がアーサーの死を願って刺客を送る

 11人の王・ブリテン王を狙う群雄割拠の王たち

 ウーゼル・アーサーの父で王様、死亡して現在空位(ペンドラゴン=竜を総べる者)
 即位前の継承争いでアーサーが死にかけてる

 エレイン・乙女たちの湖・ドルイドの女たちの修道島の一人
 ニニアン・乙女の長姉

 モルゴース・アーサーの姉。ゴルロイスの娘でガヴェインの母親

 ウーゼルが持つ、鋼の剣・カリブルヌス
 湖の剣・ガラタイン(ガヴェインが持つ、精霊が王の器に下される剣)
 不死の鞘・カラドボルグ

 真の認識だと
 カリブルヌスとカラドボルグでエクスカリバー

 ガヴェインは剣を持ち
 アーサーの次の継承権をもつから
 ガヴェインの両親が血眼になってる

 



1〜5

 アーサー王伝説というのは
 アーサー王がブリテンの王になった、て話で
 日本でいうなら
 神武天皇の話、って感じの
 神話と合体したようなお話です

 5世紀くらいの話なので
 日本で5世紀というと古墳時代
 古墳時代の次が、聖徳太子とかの飛鳥時代となります

 で、現代のたまきが
 過去にタイムトリップ
 トリップの理由は、古代アーサー王の魂を持ってるからで
 マーリンの魔法、ってことになってます

 一人だけでなく
 一緒にいた
 真(女子)
 広則が一緒に過去に来てまして

 瀕死のアーサーと一緒に
 アーサーを狙う者たちから逃げてる、ってのが1巻です


 乙女たちの湖に避難してる間は
 アーサーは死なないし
 現代のトリップした時間に戻してやるってマーリンに約束されたので
 まことはドルイド見習いに
 ひろノリはケイに剣を習います

 ランスロットがいないんです
 この世界では10年前に死んでる

 アーサー王を裏切る男がいないなら
 どうなるんだ?

 そして、神話と人間界の王位継承がまじりあってる世界なので
 アーサーの身代わりで即位式にでるたまきは
 精霊から剣ももらえちゃいました

 さて、即位式には血が流れるってマーリンが先見してますが
 どうなるのか

 ってとこで次巻へ

 次、いつでるのかわからないけど、とっても楽しみです(^^)




  
  外国が舞台の歴史マンガで、おもしろかったのを紹介するブログ。の最新記事は←こちら。別窓で開きます
PC版の1面に、ネタバレ中のタイトル(200件以上)の一覧
がありますので、そちらから飛んでくださいませ。
スマフォからの方は、この画面の一番下から飛べます。



応援ポチして下さると、励みになります(^^)

   ↑
 おもしろい漫画の感想

 

★★白泉社の漫画でおもしろかった漫画を紹介中

★★集英社の少女漫画でおもしろかった漫画を紹介中

★★外国が舞台の歴史漫画でおもしろかった漫画を紹介中

★★講談社、小学館、角川、秋田書店の漫画でおもしろかった漫画を紹介中

  ↑

 クリックで、別窓が開きます。




コミックはネットオフでも安く買えます。まとめ買いして1600円以上で送料無料。(キャンペーン中だと、三冊以上で送料無料)




 
 
posted by 外国舞台の歴史マンガ at 00:00| 金色のマビノギオン(5世紀ブリテン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする