外国が舞台の歴史マンガ・クリックでネタバレ記事に飛びます
外国が舞台の歴史マンガでおもしろかった漫画。年代別一覧(3)
つぶやいてます(47)
★★紀元前(0)
王家の紋章(1〜20)(古代エジプト)(20)
王家の紋章(21〜最新刊)(古代エジプト)(4)
碧いホルスの瞳(古代エジプト)(2)
キングダム(紀元前中国)(11)
ヒストリエ(紀元前4世紀マケドニア)(10)
★★1世紀〜(0)
プリニウス(古代ローマ。キリスト生誕前後)(3)
★★5世紀〜(0)
金色のマビノギオン(5世紀ブリテン)(1)
★★11世紀〜(0)
ヴィンランド・サガ(11世紀初頭北ヨーロッパ)(10)
★★14世紀〜(0)
修道士ファルコ(14世紀ドイツ)(5)
ケルン市警オド(ファルコのスピンオフ)(2)
★★15世紀〜(0)
チェーザレ(15世紀イタリア)(11)
薔薇王の葬列(15世紀英国)(9)
★★16世紀〜(0)
王国の子(16世紀英国)(8)
王妃マルゴ(16世紀フランス)(6)
夢の雫、黄金の鳥籠(16世紀オスマントルコ)(10)
アルテ(16世紀フィレンツェ)(8)
LEGAの13(16世紀ヴェネチア)(1)
★★18世紀〜(0)
海王ダンテ(18世紀英国)(3)
アンと教授の歴史時計(18世紀〜21世紀英国)(3)
★★19世紀〜(0)
黒執事(1〜20)(19世紀英国)(20)
黒執事(21〜最新刊)(19世紀英国)(5)
ヴァムピール特別編(19世紀英国)(2)
エマ(19世紀英国)(10)
シャーリー(19世紀英国)(1)
クリスティ・ハイテンション(19世紀英国) (6)
クリスティ・ロンドンマッシブ(19世紀英国)(5)
コルセットに翼(19世紀英国)(10)
薔薇咲くお庭でお茶会を(天音佑湖)(19世紀英国)(7)
ガーフレット寮の羊たち(19世紀英国)(6)
天使がのぞきみ(19世紀末英国)(1)
Dearホームズ(19世紀英国)(1)
アンダーザローズ(19世紀後期英国)(1)
憂国のモリアーティ(19世紀末英国)(4)
お嬢様のお気に入り(19世紀末英国)(1)
乙嫁語り(森薫)(19世紀後半中央アジア) (9)
軍靴のバルツァー(19世紀後半ヨーロッパ) (10)
★★20世紀〜(0)
プリーズ、ジーヴス(20世紀初頭英国)(4)
歴史マンガを買うために(2)

2016年08月12日

薔薇咲くお庭でお茶会を(1) 天音祐湖 メロディの事件簿(5) 続編だけど新シリーズ あらすじ、ネタバレ注意

薔薇咲くお庭でお茶会を(1) 外国が舞台の歴史漫画でおもしろかった漫画



 身分違いの二人がついに甘い新婚生活!

「メロディの事件簿」シリーズで子爵令嬢と執事の身分違いだったメロディとアルフレッド
 ついに!周囲に祝福されながら結婚へ...!!

 事件解決を中心にしていた前シリーズから素敵な主人公達はそのままに、
 英国田園生活の楽しさやメロディとアルフレッドの甘〜い新婚生活を描きます!

薔薇咲くお庭でお茶会を(1)
薔薇咲くお庭でお茶会を(2)
薔薇咲くお庭でお茶会を(3)
薔薇咲くお庭でお茶会を(4)

 このシリーズ、しり上がりに人気の出たシリーズらしく
 最初の頃は「メロディの事件簿」として連番になってません
 で、私は薔薇咲く〜シリーズの3巻まで一気読みして
 おもしろかったのでさかのぼって読みました
 これからの方は、事件簿の1巻からぜひどうぞ(^^)

メロディの事件簿(1)
公爵家の婚活事情(2)
恋するレディと闘う執事(3)
愛する乙女にくちづけを(4)



薔薇咲くお庭でお茶会を(1) あらすじ



 新しい二人の家に新しい隣人たち。
 英国湖水地方の風景を背景に甘〜い英国新婚ロマンスの開幕です!!




薔薇咲くお庭でお茶会を(1) ネタバレ



 前の4巻が事件中心だったのに対して
 今回は二人のラブラブが中心です

1、メロディは子爵家の娘で
 父親の急死で困窮したハズが
 父の死は殺人事件だし
 財産も戻ってきて、貴族男子と結婚して子爵家の再興を、って執事のレイモンドは望みますが
 メロディはアルフレッドと結婚したい
 でも、アルフレッドは今もプロポーズはしてくれなくて・・
 レイモンドはアルフレッドの爺様で
 身分違いだ、って不満ですが
 アルフレッドの母親は公爵の娘だし、アルフレッドもオックスフォードを出て
 会社を興して株で儲けてる敏腕のビジネスマン
 従兄弟の公爵からは、早くメロディと結婚しないと、僕が結婚しちゃうよ、って言われて
 ついに、プロポーズできました(^^)

2、やっと結婚して、公爵の持っていた屋敷を買い取ったアルフレッド
 で、湖水地帯で暮らし始めたんですが
 アルフレッドは一カ月で結婚、屋敷購入と働きまわって
 過労で新婚初夜はお預けです
 何か食べるものを、とキャロルがキッチンを捜しますが
 コックは引き抜かれ、残されていたのは13歳のルークだけ
 でも、メロディが気にいって、雇う事に

3、
 ヴィクトリア女王の時代
 女性は結婚しないと男性と並んで歩けません
 田舎をゆったりアルフレッドと並んで歩けて、メロディは大満足
 お医者さんのダニエルや
 彼の妹のデイジーと仲良くなり
 コックのルークの両親にも挨拶に行ったりします

4、
 屋敷に男が倒れてて、それは庭師でした
 庭師とコックがみつかりましたが、今だに屋敷に従者はたりませんで
 公爵がうろうろ手伝ったりします
 で、医者の妹でロマンス小説なんかを書いていて耳年増のデイジーが
 初夜のことを話したら
 メロディは痛いのも怖いのもヤダ、って
 アルフレッド、初夜はいまだ来ませんな〜

 って感じで、甘々カップルのお話が続くんですが
 これでどうしておもしろいのかわからないんですが
 おもしろいんです!
 不思議だな〜

 次巻も読みます。




 外国が舞台の歴史マンガで、おもしろかったのを紹介するブログ。の最新記事は←こちら。別窓で開きます
PC版の1面に、ネタバレ中のタイトル(200件以上)の一覧
がありますので、そちらから飛んでくださいませ。
スマフォからの方は、この画面の一番下から飛べます。



応援ポチして下さると、励みになります(^^)

   ↑
 おもしろい漫画の感想

 

★★白泉社の漫画でおもしろかった漫画を紹介中

★★集英社の少女漫画でおもしろかった漫画を紹介中

★★外国が舞台の歴史漫画でおもしろかった漫画を紹介中

★★講談社、小学館、角川、秋田書店の漫画でおもしろかった漫画を紹介中

  ↑

 クリックで、別窓が開きます。




コミックはネットオフでも安く買えます。まとめ買いして1600円以上で送料無料。(キャンペーン中だと、三冊以上で送料無料)




 
posted by 外国舞台の歴史マンガ at 12:06 | TrackBack(0) | 薔薇咲くお庭でお茶会を(天音佑湖)(19世紀英国) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック